森本配管株式会社

 


ガス導管工事

ガスを通す。

「気はやさしくて力持ち」 天候やさまざまな状況にも的確に対応する工事現場。

ガス導管工事では、道路や住宅開発地を掘削して配管を行います。道路管理者との調整や地元近隣への事前PR。 現場と施工班との調整で、滞りなく工事を無事終わらせることが求められます。

周辺住民の方々や通行往来の皆様にはご迷惑をお掛けしながらの工事となりますが、日夜作業を進めております。

仕事柄荒っぽく見えるかもしれません、でも「気はやさしくて力持ち」。忍耐と気配り、安全かつスムーズに工事が出来るよう体力と精神力でがんばっています。

お客様からお叱りを頂くこともありますが、地域に密着した仕事のできる喜びは大きな励みです。

雨にも負けず、夏の暑さにも耐える。

雨にも負けず、夏の暑さにも耐えて、配管工事を行っています。 作業は機械化が進み、昔に比べて効率的になりましたが、今は住居が密集し夜間の工事が困難となりました。 また、交通量も増え、工事期間中の安全確保にも細心の注意を払っています。

お問い合せ